デハイドレータ HAP-50Cシリーズ | 住電オプコム住電オプコム

住伝オプコム

デハイドレータ
HAP-50Cシリーズ

用途

放送波、放送プログラム回線設備の導波管内などに一定の圧力で乾燥空気を供給し、外部からの湿気の浸入や結露を防ぐために使用します。

特徴

  • 大規模放送用設備に適しています。
  • 連続動作/ひんぱん動作/電源断警報を標準装備、異常監視が可能です。
  • 動作信号の取出が可能です。
  • 電源断警報と動作信号で、放送用監視装置による本機の動作状態の遠隔監視が可能です。
  • 保護機構(安全弁)で異常な圧力上昇を防止します。
  • 保守管理用に動作回数計/積算時間計を標準装備しています。

仕様

項目 HAP-50C
出力送風量(大気圧) 50L/min 以上
出力圧力(相対圧) 上限0.035±0.003〜下限0.01±0.003MPa
空気乾燥度 露点温度 -40℃以下
電 源 AC単相100Vまたは200V
乾燥方式 自動再生式
接続口数 2
警報出力 連続動作/ひんぱん動作/電源断
動作信号出力
動作表示 動作回数計/積算時間計
寸 法 600×1550×500mm 
質 量* 160(200)kg 

*括弧内は梱包含む。

製品に関するお問い合わせ

  • メールでのお問い合わせ
  • 電話・FAXでのお問い合わせ
  • 電話 045-410-9392   FAX.045-410-9988