現地組立型コネクタ(外被把持型波長選択ターミネーション) | 住電オプコム住電オプコム

住伝オプコム

現地組立型コネクタ(外被把持型波長選択ターミネーション)


共用外被把持型ターミネーション S「SC」-「LG」
共用外被把持型ターミネーション S「SC」-「LM-R」

用途

本製品は、試験光(1.65μm)遮断機能を有した外被把持コネクタであり、ユーザー端末(ONU)等の近傍に設置し、光通信回線に挿入された試験光を遮断し、通信回線が試験光によって影響を受けないようにします。

特徴

  • 現地で簡単に組み立て、ドロップケーブルまたは細径低摩擦インドアケーブル、細径ドロップケーブルに直接取り付ける事ができます。
  • 組立時間は端末処理含めて約2分で、特別なスキルは不要です。
  • 光ファイバの心線をハンドリング・余長収納する必要が無くなり、現地での作業性が向上します。
  • 被覆除去(専用リムーバー使用)にて、0.25心線および 0.5心線のどちらの被覆にも使用可能です。

使用例

使用例

構成品

構成品

当社の特徴

①ファイバ挿入口を大きくすることで、ファイバ挿入をし易くしています。
②ファイバの挿入はガイド付レールに乗せて滑らせることにより、確実な挿入を実現しています。
③組立て用治具に適正な心線処理長を確認するための目盛りをつけています。
④共用外被把持部材は蓋式を採用し、把持不足を防止しています。

構造図

構造図

組立手順

組み立てやすさを徹底追究しました。困難な心線挿入作業も組立治具の挿入ガイドに沿って心線を挿入する事ができ、組み立て作業性に大変すぐれています。1コネクタ当たりの作業組立時間についても2分以内が実現可能です。

組立手順

仕様

品 名 外被把持型波長選択ターミネーション
LG LM-R
接続損失
(対マスタ)
1.31μm/1.55μm 1.5dB以下
通信光と試験光との損失差 20dB以上 40dB以上
試験光波長 1.65±0.005μm
反射減衰量 1.31μm/1.55μm 35dB以上
1.65μm 5dB以下
コネクタ種別 SC
寸 法 53mm以下

「現地組立型コネクタ(外被把持型波長選択ターミネーション)」カタログダウンロード

お名前
会社名
メールアドレス
以下の「個人情報の取り扱い」をお読みいただき、同意される方のみ「送信」ボタンを押してお申込み下さい。
住電オプコム株式会社は、「プライバシーポリシー」にしたがってお客様の情報を取り扱います。
【個人情報の取り扱い】
入力された個人情報は、弊社イベント告知及び弊社サービスのご案内にのみに利用させて頂きます。
それ以外の目的で使用することはございません。

製品に関するお問い合わせ

  • メールでのお問い合わせ
  • 電話・FAXでのお問い合わせ
  • 電話 045-410-9392   FAX.045-410-9988
波長選択ターミネーション系統図