下り光送信ユニット BN8200C-T770 | 住電オプコム住電オプコム

住伝オプコム

下り光送信ユニット
BN8200C-T770

用途

専用サブシャーシに実装されるCATVの下り信号を送信するユニットです。

特徴

  • ITU-T 200GHzグリッドの波長の内、4波長と1310nmをメニュー化しています。
  • 監視ユニットからのSNMP、Telnetによる状態監視、制御が可能です。

仕様

型 名 下り光送信ユニット BN8200C-T770
伝送帯域 70~770MHz
光波長 1310、1550.92、1549.32、1542.94、1541.35nm
適合光コネクタ SC/APC

製品に関するお問い合わせ

  • メールでのお問い合わせ
  • 電話・FAXでのお問い合わせ
  • 電話 045-410-9392   FAX.045-410-9988