バーチャル立体保安標識 | 住電オプコム

住伝オプコム

バーチャル立体保安標識

用途

工事現場において、カラーコーン設置時までの車両突っ込み事故を防止するための簡単標識です。カラーコーン設置前に、この標識を道路に敷き、工事現場の存在を示すことで車両への注意喚起を促し、工事作業者およびガードマンの安全性をより高めることが出来ます。

anzen48-1

特徴

  • 道路等に敷くだけで、「作業中」等のデザインが約10m手前から見ると最も立体的に見え視認性が向上します。
特徴1
  • 折り畳み標識なので、設置が容易で工事作業者が素早く道路に置けます。また、持ち運びが容易で省スペースが可能です。
特徴2
  • 広角度で車のヘッドライトを反射し、高輝度性能を持つ反射シートを使用しているため、夜間の工事現場で使用する際も視認性は良好です。

仕様

表示内容
(ご注文コード)
タイプ 製品サイズ/重量
作業中
(MKB00093)
コーンタイプ
※下記表示内容は「作業中」
anzen49-6
(幅)600×(縦)1800×(厚さ)3mm
約6.0kg
工事中
(MKB00094)
止まれ
(MKB00095)

(MKB00096)
看板タイプ
※下記表示内容は「→」
anzen49-7

(MKB00097)

表示内容はご希望に合わせてカスタマイズも可能です。

応用事例

色々なシーンに合わせてカスタマイズ可能です。
お気軽にお問い合わせください。【営業部:TEL.045-410-9392】

anzen49-4

「バーチャル立体保安標識」カタログダウンロード

お名前
会社名
メールアドレス
以下の「個人情報の取り扱い」をお読みいただき、同意される方のみ「送信」ボタンを押してお申込み下さい。
住電オプコム株式会社は、「プライバシーポリシー」にしたがってお客様の情報を取り扱います。
【個人情報の取り扱い】
入力された個人情報は、弊社イベント告知及び弊社サービスのご案内にのみに利用させて頂きます。
それ以外の目的で使用することはございません。

製品に関するお問い合わせ

ご注文コード MKB00093(詳細はお問い合わせください)
  • メールでのお問い合わせ
  • 電話・FAXでのお問い合わせ
  • 電話 045-410-9392   FAX.045-410-9988