住電オプコムとは | 住電オプコム

住伝オプコム
会社情報

住電オプコムとは

光通信関連部材・電子機器ならびに
監視システムの総合メーカーを目指します。

住電オプコムは、乾燥空気供給装置を電電公社(現NTT)へ1950年に納めて以来、通信ケーブル保守システム、光通信、CATVの各分野において、事業を拡大してまいりました。

この間、常に先進の技術と高い信頼性でお客様のニーズにお応えし、社会の発展に貢献してまいりました。

ICTインフラ環境のブロードバンド化とパーソナル化の進展により、世界経済はグローバル化し、人々の日常生活の様々な場面で変化が起こっています。共生型ネット社会の実現に向けたICTの更なる利活用を進めていく上で、光通信技術及び周辺技術は益々重要となり、社会のニーズは一層高まっています。

住電オプコムは、このような状況下において、技術・人材を生かした光通信関連部材・電子機器ならびに監視システムの総合メーカとして飛躍しようとしております。

今後とも、お客様のニーズに適確にお応えする素敵な新製品・新技術の開発を進めると共に信頼性の高い製品・サービスの提供を続けていき、社会から信頼される素敵な企業を目指していく所存です。

皆様には、より一層のご指導、ご鞭撻を賜りますよう宜しく御願い申し上げます。

経営ビジョン

社員の力を結集し、新しい価値創造に積極的にチャレンジすることで、社会の発展に寄与する。

経営方針

1. 現状のやり方にとらわれない業務改革を進める。
2. 知恵と和を結集して、技術・人材を生かした事業の拡大を図る。
3. お客様に役立つ提案活動を充実させる。
4. 安全は全てに優先する。
5. 品質遵守に徹して、顧客の信頼と満足を得る製品を提供する。
6. 環境に配慮した製品開発を実施する。

行動指針

1. 素敵な自分・素敵な仲間・素敵な社会人であろう。自己実現のできる自立した人間を目指そう。
2. たゆまず切磋琢磨していこう。
3. まずYesからスタートしよう。
4. Do it Now !(即、やろう!)Quick Response !(即、応えよう!)

技術のトライアングル

通信・放送分野に関する「光システム」「光電子機器」「乾燥空気保守システム」の技術を軸に、設計・製造・工事・保守までカバーできる 総合力のある会社としてお客様のニーズに応えられるよう日々努力しております。