一般事業主行動計画 | 住電オプコム

住伝オプコム
会社情報

一般事業主行動計画

次世代育成支援対策推進法

◎ 活動の主旨

社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を目的として、以下のと おり行動計画を策定する。

1. 計画期間:平成29年4月1日から平成31年3月31日までの3年間

2. 活動内容
【目標1】
WLBの推進としての年次有給休暇取得を促進する

【対策】
・有休休暇、年間付与日数の75%以上取得とし、取得率の向上を図る。
・勤務5年ごとに付与されるリフレッシュ休暇100%取得を図る。

【目標2】
子育てや介護に関する、諸制度の周知及び取得環境の整備を行う。

【対策】
・仕事と介護の両立支援制度について周知する。
・育児、介護、看護を目的とした休暇を取得しやすい職場風土づくりに努める。

【目標3】
従業員の健康管理をサポートし、心身ともに健康で長く働き続けることが出来る職場環境を構築する。

【対策】
・ストレスチェックの組織診断結果の活用方法を検討し、メンタル不調の未防止に務める。
・定期健康診断の結果、健康リスクが高い従業員の健康管理の取組みを強化する。

【目標4】
若年者に対するインターシップ等の就業体験機会を平均年1回以上提供する。

【対策】
・高校と連携し、インターンシップの受け入れを継続的に行う