会社概要 | 住電オプコム

住伝オプコム
会社情報

会社概要

商号 住電オプコム株式会社
設立 1954(昭和29)年6月
資本金 7,300万円
主要取引先 国土交通省
防衛省
警察庁
海上保安庁
日本電信電話株式会社 グループ各社
東日本電信電話株式会社 グループ各社
西日本電信電話株式会社 グループ各社
株式会社NTTドコモ グループ各社
通信建設工事会社 各社
電気設備工事会社 各社
専門商社 各社
日本放送協会
民間放送会社 各社
株式会社東芝 グループ各社
富士通株式会社 グループ各社
日本電気株式会社 グループ各社
三菱電機株式会社 グループ各社
電気興業株式会社
日本無線株式会社
古河C&B株式会社
住友電気工業株式会社
(敬称略/順不同)
主要製品 光線路保守支援システム
CATV用光伝送装置
光多重分離装置
乾燥空気保守システム
所在地 本  社 〒244-0842 横浜市栄区飯島町112番地
  総務部 TEL.045-410-9390(代) FAX.045-410-9395
  営業部 TEL.045-410-9392    FAX.045-410-9988
  品質管理部 TEL.045-410-9366    FAX.045-410-9395
  技術部 TEL.045-410-9393    FAX.045-892-4331
  製造部 TEL.045-892-4201    FAX.045-892-4331
飯島事業所 〒244-0842 横浜市栄区飯島町135番地
筆頭株主 住友電気工業株式会社
役員 代表取締役社長 平尾 浩司 取締役(非常勤) 新倉 耕治
常務取締役 寺内  均 取締役(非常勤) 末次 義行
取締役 桐山 良則 取締役(非常勤) 安藤  望
監査役(非常勤) 宮林 聰至
従業員数 150名
有資格者 特級電子機器組立技能士・・・・2人 マイクロソルダリング上級オペレータ・・・・10人
1級電子機器組立技能士・・・・9人 第1級有線テレビジョン放送技術者・・・・5人
2級電子機器組立技能士・・・・8人
組織図
沿 革 1950年 通信ケーブル用乾燥空気供給装置を電電公社に納入開始(目黒計器製作所)
1954年 「新目黒計器株式会社」として、分離設立(本社は東京都港区芝)
1959年 TV放送局用乾燥空気充填装置をNHK及び民放に納入開始
1979年 本社を東京都大田区西大森に移転
1984年 住友電気工業株式会社が経営参加
1985年 「住電オプコム株式会社」に社名変更
1987年 横浜事業所を開設
1990年 光線路支援システムをNTTに納入開始
横浜事業所ビル(現本社ビル)完成
1995年 CATV用同軸増幅器製造開始
1996年 NQAS認証取得
1997年 光AM伝送装置を製造開始
ISO9000認証取得
2000年 ISO14001認証取得
2010年 光多重分離装置を製造開始
2012年 本社を横浜市栄区飯島町に移転
2015年 横浜事業所を本社飯島に統合